≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

人生の種類

とある雑誌にとある本に書いてある人生には3種類あると書いてありました。

①目的もなく、ただ歳を重ねて死ぬ
②ビジネスと割り切って死ぬ
③人生で何を表現できるかを問う芸術家のアプローチで生きる
あなたはどれに当てはまりますか?

 ようするに①は目標というものがなく、仕事をするにもプライベートにも、そして人生にも中途半端ですごしてしまう。世間一般で言う普通の人。
 ②はお金の人生。人よりお金を持つ&稼ぐことを目標としており、世に言う社長と呼ばれる人「ホリエモン」的な人たち。そこにはお金が第一優先であり、お金に興味がある人しか集まらない。人<お金の人生。
 ③は自分がこの世に生まれてきて、何を成し遂げるとことができるかを本気で追い求める人生。お金や権力は付加価値としての魅力しか感じない人で、それよりも自分には何ができるか大きな目標を持った人。

ここで何かに気付いた。自分はもう大きな目標を見つけてるじゃん、と。すでに「福岡の街」に関わる人たちとのパイプは少しあるし、これから十分作れる環境にいて、広告業界に関わり広くアンテナをはっていてマーケティングやプランニングの勉強ができる環境、つまり消費者の視点で見れる環境に自分はいるではないか。何が足らないか、目標に対するステップを設けてないことと、実より名を取ってしまった勇気のない自分を認めること。そして何より決心に至らなかった甘さとエネルギー。すでに②には興味がない、興味があるなら今の会社は絶対に辞めてはいけない会社だと信じてるだろう。

今日の一言
アーティストになろう★それはささいなことでもいい、人生に美意識を与えるだけでこの世はかけがえのない物語になり、自分はその主人公になれるんだから♪
スポンサーサイト

| 人生について | 02:17 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。