≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

時間に縛られて~

人類が絶対に覆せないもの
それは「時間」

過ぎ去った「時間」に戻ることもできないし
まだ来てない「時間」を見ることもできないし
今こうやってこの文章を書いてる「時間」も刻一刻と一定のスピードで過ぎている

よく歳を取れば歳を取るほど「時間」が早く流れるというけど
あれは人間が「経験」を「記憶」する動物だからだと思った!
つまり、歳を取れば歳を取るほど「経験」は増えていくから、同じような&似たような「経験」ってどんどん増える。それに新しい「経験」や刺激ある「経験」に出会う回数も減っていく。だからいつもと同じような「時間」ってのが増えていって、その時間の記憶が必然と薄くなる。だから「時間」が過ぎ去るのが早く感じるんだと思った!

小学校はあんなに長く、新鮮で、刺激的で、毎日楽しくて、だけど中学・高校と部活やらいつもと同じ時間ってのが増えてくると「時間」はどんどん早くなっていったなぁ~。すっごい不思議★

それとあれだな
今の歳の1年って、23歳だから23分の1の時間。
だけど60歳になったときの1年は、60分の1の時間。
だから感覚的に1年が短く感じても何の不思議もないかもなぁ。

だけど「時間」は一定のスピードで流れてるんだよな
それにだけは絶対逆らえない
どんな生き物でも宇宙人でも
だから生きてる物は常に「今」を生きてるわけ

人間は知恵ある動物とはいえ、この「今」を生きるということに
忠実に生きてるからさ、地球の資源も「今」じゃんじゃん使ってる

石油なんてもんは長年の生き物の死骸が蓄積されて
炭素が化学変化して石油なり石炭なりになったわけ
つまり地中に長年の莫大なエネルギーが眠ってたわけよ
地球にいる限り「エネルギー保存の法則」ってのが働くから
現代を生きてる人間がじゃんじゃん石油を使えば使うほど
長年蓄積されたエネルギーを使うことになる

石油ってすごいよね★
車も動かす、飛行機も空を飛ぶ、電気も作る、なんにでも使える
そんだけのエネルギーを作るのに、過去の生物のエネルギーどんだけいると思ってんだ!!
ってなわけですよ。

地球上にいる限りエネルギーの総計は変わらないわけで
だから石油を含めた資源っていつかは枯渇する

どうなるんだろ地球は??
自分の孫の世代には地球はまだまだエネルギー余ってんのかな??

「今」を生きすぎて将来滅亡なんて
よくある話かもね~

宇宙は広いけど
とある惑星のとある生物がその星を出る前に、結局滅亡を辿る可能性が高いのも
「今」しか生きられないからかもね~
なんてある科学者が言ってた

ちょっと酔いすぎて長くなったけど
今日はこのへんで♪

おい、誰だ饅頭をもってったのは
スポンサーサイト

| 人生について | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

朝、いい言葉を聴いた日

今朝チャンネルどこかわからないけど
マラソン選手の野口みずきさんがインタビューでコメントをしてた
そんときに野口さんが言った言葉に

「他人と競争するのは楽ですから~」

仕事に行く準備をしながらだったから音声しか聞いてなかったけど
すごいこと言うなぁ~と思った。

後でラジオで聞いたんだけど、野口さんは1位争いの競争相手が早ければ早いほどその力を発揮する人。きっと負けず嫌いなのかなぁ。だけど今回のマラソンでは単独で1位を走り、日本新を出した★

単独で1位を走ってるとき、ただレースに勝つためだけなら後ろに追いつかれないようにペースを調整しながら走れる。だけど競争相手がいない中で、自分の力を最大限に引き出し、日本新を出した。これは自分との競争に勝ったということだ☆すごい!苦しいとき誰だって甘えたくなる、苦しみから逃げ出したくなる。だけど野口さんは逃げなかった。
そして出た素直な言葉が上の言葉。きっと本当に苦しかったから言える言葉なんだと思う。なんか感動した~★

人でも会社でも先頭をきって走ることや新しいことを始めることって並々ならぬ努力がいるし体力も気力もいる、だけどそれをマネしてついていく人や会社ってその努力は2分の1もないんじゃないかな。それだけ後を追うって簡単なこと。

誰も見てないとき、人間は甘えたくなる。
だけどしっかり自分は見てる。
自分に負けるなんて一番カッコ悪いかもな。

そのことの再確認をさせてくれるイイ言葉を朝から聞けるなんて~
忘れないようにしたいもんだな☆

| 日々を記す | 01:28 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

見てくれと健康

世の中の中年と呼ばれる人たちは
いわゆる中年太り的なものの人が多い
そうじゃない人もいるので過激なことは言えないけど
中年になると太りやすくなるのは事実

新陳代謝も弱くなり
運動しなくなる
けど金は持ってるからイイモノを食べる
これじゃあ太るよね
とくにお腹!!

学生のときに比べて確かに運動の機会はかなーり減った・・・。
食べるものは学生のときよりちょっと金持ったから少しはイイモノ食べてる(と思う)
だから太る予備軍に自分も入ってるということだ

なんだと!!
そりゃいかん!

けど若いときはいわゆる「体型」を気にして
運動したり筋トレしたりする
だから人に見せれる体かどうかを気にすることが健康の面で
プラスに働くわけだ☆

だけどいつからか見た目を気にしなくなったとき
人間は服装にもルーズになり、ファッションセンスもアンテナも関係なく
お腹はちょっとどころじゃなくでてくる

見た目を気にしすぎるのはよくないけど
健康面で役に立つということを考慮すれば
ほどよく気にするのがベストかな♪

こうゆうと中年の人は
心がカッコよければいいんだ
とかいいそうだけど

人間「感覚」の8割は目に頼ってんだから
見てくれを気にするのは大事だってこと☆
心理学でも光背効果なるものがあるからね
いわゆる美人は得をするというやつ☆

それに健康面で自己管理できてないのに
何が心がカッコいいだ!
と中年になったときに言えるようにしよっと

| 日々を記す | 01:18 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

20代にやっておくべき基礎工事!?

最近読んだ文章に20代のうちに身につけとかなきゃいけないもの
などが悠々と書いてあった!

①対人スキル
②コミュニケーションスキル
③金銭スキル
④感性
⑤問題解決スキル
⑥人を見る目

だって
とにかく意識して多くの人と出会って多くの人と意見を交わせば
①②⑥は磨かれると思う☆

③はお金だから性格とかも関係あるよなぁ~
給料日前になったらいつもヒーヒー言ってる人もいれば
月に何万も貯金しながらちゃんと遊んでる人もいたりする
金銭感覚は鍛えたら効率よく遊べそうだ♪

④感性たってどこをどうすりゃ感性が上がるんだ?
アンテナ張ってろってことなのかな?より多くの情報を仕入れていろいろと考えるクセをつけてりゃいいのかな?きっとそうだろう、たぶんそう思う。

⑤これは難しいぞ
問題を解決する前に、まず問題に気付かなきゃいけないからね。
自分という人間、環境、他人、いろいろと問題ってたくさんあるんだろうけど、人間ついつい甘えて現状に流されてしまうから、問題に気付くようにならなきゃいけないよな。そういえばなんかの雑誌にトヨタの人の談話が載ってて、会社の問題を述べてた、その問題に気付いてるだけ、問題解決に50%近づいたことになるって書いてあったから、問題に気付くことがまず第一歩ってことかな☆

これを20代のうちに身につければ精神的にも物理的にもいわゆる自立ができるそうで、ちゃんと1人で世の中渡り歩けると思う。そのためには現状に自分をよく知ることも大事だそうで・・・。

なかなか難しいんだよな、自分を知ることって。。。

| 日々を記す | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

稀代の怠け者

ganaの家系はマジメな人が多いようだ
コツコツ努力家タイプのマジメな人
常識で固められた硬い感じの人が
親父もそんなタイプの人間だった

遺伝子が狂ったのか??
でも唯一おじいちゃんに風貌から体質からおちゃらけから
いろいろと遺伝子を引き継いでるようだ。

そう、ganaはびっくりするぐらい怠け者

何をするにも「楽」ばかり考えてる
その代わりちょっとアクティブな怠け者
だから何もしない怠け者とはまたちょっと事情が違う

責任を負わされたら
怠け者だから成功しようとは思わない
だけど失敗しないように無難にもしない
失敗の種を摘み取るやり方
いわゆる負けないやり方でやろうとする
あと、自分でなんやかんやするのもたいへんだからって
いつの間にか人を使うのも上手になっちゃってるし

逆に責任を負わされない自由になると
典型的な怠け者
何も考えてなかったりする
ボサーっとしとる

この2つが長所であり短所

あと仕事に関しても
下手に時間かけてダラダラやって疲れるのがイヤだし
さっさと終わらせて違うことしたいから
仕事が忙しければ忙しいほど、むちゃくちゃさばける
これも怠け者、いかに楽してやるかの成せる技
だから仕事できる人に見られがち
でも実はそうじゃない、ただ苦しくならないようにやってるだけ

そんな怠け者も大きな野望を持つと
いつの間にか努力したてたり
いつの間にか勉強してたり
ちょっと掴みにくい性格のようだ

稀代の怠け者も
目標がないとダメなんだ
今はちょっとづつちょっとづつ力をつけていってる
やりたいことを仕事にする
これが怠け者の最高形態だよな~

| 人生について | 02:13 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

他人と自分

『他人は自分を写す鏡』

ここ数ヶ月を振り返って
いろんな人に出会ったのもあるけど
それだけじゃなくて身近にいる人からもいろんな評価、批判、意見、アドバイスをもらった。ところがここ最近「批判」的なものが減ってるのに気が付いた。こりゃいかん、「批判」こそ自己の改革への最大のヒントと教わったのに、そのヒントがないなんて人との接し方が八方美人になってるということに違いない。

誰もが褒めるような者は採用するな
必ず裏がある
褒める者も批判する者もいるような人間が一番素直で信頼できる

なんてことを武田信玄が言ったとか
そして

人間には必ず得意不得意がある
人を使う立場の者はこの得意不得意を見抜いて上手に使ってやらなきゃ
その人間も使う人間も結果的には悪い方向に進んでしまう

いわゆる適材適所

世の中いろんな人がいる
その分いろんな意見を持ってる
全部を聞くことは無理だけど
素直に自分をぶつけたら意見を聞ける

他人は自分を写す鏡だなとつくづく思った☆

なぜ自分を知ることが大切か?

これはきっと人生を生きるために人間が目指すものなんでしょう、きっと
自己実現が最終の形なんだろうな
大昔の人もマズローも大学の教授もうちの会社の会長もおんなじこといってるし
歳の功ってやつですか
自分も他人を写す鏡になるように
そして自分をいっぱい写す鏡になってもらうようにしていきましょう

本を読みすぎて
言うこと書くことだけは立派なganaだけど
それもひとつの才能だと思って書き続けます☆

足りなきゃ補えばいい
これが最近ganaが学んだことです

| 人生について | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。