≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

格差とは何か

まことしやかに世間を騒がしているワード「格差」
その「格差」の意味は主に「所得」についてのことを指している
社会に出てもこの「格差」を体験できることはなかなかない
だが主にこの「格差」が指している「所得」の違いはどこから来るか

正社員アルバイト

というところが焦点になっている
正社員であれば給料も業績に応じて上がったりボーナスがあったり
そして福利厚生があったり、アルバイトより待遇がかなり違う
今、フリーターやニートが増えておりこの正社員になる人が少なくなった
というのがひとつの問題となってる

だがもうひとつ、この正社員の中にも格差は存在する
大企業であれ中小企業であれベースの基本給に開きはそんなになかったりする
しかし圧倒的に大企業の方がボーナスがかなりよかったり
福利厚生がかなり充実されていたりする

どちらにしろ資本主義経済の中においては結果の平等は求められないがゆえ
格差というのは生じて仕方のない現象
だがganaはもうひとつ見えない格差があることに気が付いた


現代は「情報化社会」と言われて久しい
IT化による効率化や時間縮小によりスピードはありえないぐらい早くなった
そしてインターネットの出現により流通システムに異変が起きた
Eコマースの出現で買いたい人と売りたい人の距離は「距離」ではなくなった
それだけ日々リアルタイムに情報が発信され世の中は「情報」で溢れてしまった

今ではいち個人が手に入れられる情報量は確実に個人で処理できる情報量のキャパを超えてしまい、情報を自分で選択して得なければいけなくなった。マスコミという情報の正当性(?)を持つメディアは未だに支持されているが、ネット上で自分で好きな情報だけを選択できるようになってからは、どれが正しくて優良な情報かすらわからなくなってきている。今後はこのネットの領域がますます強くなるだろう。

だが本当に優良な情報とは「人」が持っていると思う
最終的には「人」と「人」との繋がりから安心は生まれ感動が生まれる
だからビジネスも「人」との繋がりで生まれ「人」との繋がりで仕事ができる
一昔前までは「人」に会わなければ情報は得られなかったのに
今では「人」に会わずして情報が得られるがため
現代人のコミュニケーション能力は非常に低下した

感情の表現の仕方がわからず
対人関係でストレス発散もできず
家族を殺してしまう若者が増えたのもコミュニケーション能力の欠如からくるものだと思う。それだけ世の中には「人」との繋がりの大切さを知らない人が増えた。


「所得」というのは数字、目に見えるものの格差だ
だがこれからは目に見えない部分の格差にも注目しなければならないと思う
それはコミュニケーションだったり情報だったりする

より良い「情報」を仕入れ「コミュニケーション能力」を持てば
それだけで人生楽しく生きていくことができるのかもしれないと
ganaは思っている

本来人間は「物」が豊かなことと「心」が豊かなこと双方を求める動物
だが「物」という目に見えるものに固執した結果
目に見えないものの価値を忘れてしまったのかもしれない
スポンサーサイト

| 時代を追う | 02:06 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

焼き物ひとつ 夢ひとつ

週末に長崎ハウステンボスに行って来ました!
実は初!!小学生のときオランダ村には行ったことあったけど
同じものじゃないの?と小さい頃は思ってて、今まで行ってなかった
けどちょっと田舎にドカーンと立ってる洋風のホテル
海から眺めると異色な街☆

長崎ハウステンボス
チューリップがキレイ♪

でもハウステンボスと言えば会社更生法やらで
経営状態はよろしくないという情報だけは持ってた
確かに海沿いの田舎に突然ドーンと現れる
アクセスもイグレスもちょっと悪い
ハウステンボス以外に周辺には何もない
「観光地」としての条件はちょっと悪いのかな~
勉強してないからよくわからないけど

東京ディズニーランドはリピーターが多いらしいけど
ハウステンボスはどうなんだろう??

けどね、行った日はオランダ(?)民族衣装に着替えた
おばちゃんからおばあちゃんが大量発生してて
広場みたいなところでフォークダンスしてた☆★
すごく不思議な光景だったけど、なんか微笑ましかった♪

きっとそんなイベントとかが今後は流行るのかな~
ハウステンボスも九州の観光地としてがんばって欲しいね☆


【焼き物ゲット!!】
以前武雄の楼門にある体験コーナーでろくろを回して作った「茶碗」
焼き上がりを取りに行きました!!

gana焼 その壱 gana焼 その弐

左の白いのはいちおう“茶碗”です。
これでご飯を食べようと思って作りました!
でも今思えば白い器に白いご飯は合わないね~...

左の黒いのはちょっといびつな形をしております。(わざとね)
でも大きさが中途半端。。。
おちょことして作ったつもりが
たこ焼きが1個入るくらいの中途半端な小皿になってしまいました。


いつか絶対再チャレンジしてやるー!!
こんなLOHASな遊びも非日常的でおもしろいですよ~♪

ちなみに以前紹介した
武雄市(旧山内町)の道の駅にあるレストラン「なな菜」は
町おこしの成功例として取材が殺到し、土日は行列状態
時間制限無しのバイキング(食べ放題?)だったので
時間制限設けるとか設けないとか

でもしっかり地元の地産池消で雇用も生んで
作る人も食べる人もおいしいステキなビジネスモデルですね☆★

| 遊びに学ぶ | 13:34 | comments(57) | trackbacks(1) | TOP↑

≫ EDIT

東京で見てきたもの

東京出張を終え、無事福岡に帰ってきました。
てか福岡寒い!風強い!飛行機むちゃくちゃ揺れた!!マジ恐かった...

福岡は東京の1割経済なんて言われてるけどホントにそう思う。
総合的なこと(数字以外のこと)で言えば1割もいかないとすら思う。
だから学ぶところがたくさんある☆★勉強になることがたくさんある☆★
それを福岡に持ち帰ってオリジナルでやればいいじゃん
福岡でしかできないことをやればいいじゃんって話


【一つの出会いを大切に】
まず昨日羽田につくとすぐ東京駅を目指す、大手町にて待ち合わせをしているためだ。行き先は大手町カフェ。3月にハセベケン氏に紹介してもらった、環境系LOHAS雑誌『ソトコト』の編集ライターをして今は独立してやってる人に会うためだ。今回会うのは2回目だけど彼がやっていること目指していることと、ganaが知りたいことやりたいことがケッコウ近い。だから話もすごく盛り上がるし深いしまたそこから新しい発想も出てくる。ということで約4時間程一緒にいていろいろ話をしたり丸の内周辺を散策した。


大手町カフェ-触れる地球-
[大手町カフェにある触れる地球]

まず連れていってもらった大手町カフェでは「地球大学」という環境イベントをOLや社会人などをターゲットに開いている。このガラス球に映像で映し出されてる今の地球の映像を使い、いろんな「地球のこと」を教えてくれるイベント。今回の出張ではそのイベントに参加できなかったけど、地球儀で遊んできた♪

この地球儀かなりの優れもの★
昼と夜の境界をリアルタイムで更新、つまり夜の地域は暗く表示されてて街の明かりとかが見える。さらにリアルタイムに雲の情報も表示されるみたいで台風が発生してるときはおもしろいとか♪ガラス球をなでるとなでた方向に映像が回ってくれる。こうやって地球を見ながら「温暖化」と言われるとすごくわかりやすいし、地球をもっと好きになれる。今週末は東京ではアースデイみたいだしね☆



表参道商店街グリーンバードJT
[表参道に13個あるコラボ灰皿]

本日いまにも雨が降りそうな中、グリーンバード表参道チームの朝そうじに参加!東京の大学で勉強をがんばってる従兄弟が駆けつけてくれて一緒に話をしながらそうじした。表参道にある表参道商店会とJTとグリーンバードのコラボ灰皿。すごくカッコイイ☆やっぱあるのとないのとでは違うのかな?灰皿から回収するすいがらの量を見ると「ポイ捨てされてる数より多いんじゃないの~?」と思っちゃう。表参道ヒルズの運営事務局の人たちも参加してたりで人との繋がりってすごいパワーになるんだなぁと改めて思いました☆★


ホントはまだまだたくさーんの出来事と学んだことあるけど書ききれないや...
ということでそのうちまた♪とにかく無事に帰ってこれてよかったです☆

| 時代を追う | 01:27 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ワクワク求めて東京へ

明日から2日間だけど
東京に行って来ます☆★

今回の東京出張は仕事っちゃ~仕事
だけど今の会社の仕事じゃありません!
有給休暇を取って、次の仕事+グリーンバードの件で上京します。

主な案件は
・環境ビジネスをやってる人との打ち合わせ(情報収集を兼ねて)
・次の仕事のビジネスをする取引先の会社にて打ち合わせ
・グリーンバードにて打ち合わせ+飲み会?(なんか組んでもらってます)
・表参道の朝そうじに参加(晴れてくれよ~!)

おまけとして福岡の後輩が東京に就職したんで朝そうじに来てもらえそうだから、後輩に会うことと、最近彼女ができたganaの従兄弟と会うこと。従兄弟だいぶ普通の人と違います、ちょっと飛んでます。だけど現役東大生...でもおもしろいやつです★


いろんな刺激に満ち溢れてそうだ!

まず明日行くのは大手町カフェ
エリアマネジメントの進んでる東京丸の内の事例とか
その他環境に関するビジネスモデルとかの情報があるみたい
勉強してきます!!

| 人生について | 01:29 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

あいさつの大事さ

今日寝坊したzzz
そして起きて10分で家を出た。。。

なんという朝だ

ギリギリで朝会議前に間に合う

しかし
なんと今日は朝会議がないではないか!

さっそく会社近くのパン屋さんで朝ごパンを買う

雨上がりで暖かい春の風が吹いていた☆


そしてたまたま会社の玄関にて、ぞくぞくとやってくる社員さんに会う
すかさず「おはようございます!」と大きな声と大きな笑顔と大きな顔で(せからしーわ!)迎える。

すると、眠そうで無表情だった人が少し笑顔になる。
そのときふと思った★

こんなちょっとしたことだけど
人を笑顔にしてその日一日を少しだけイイ日にして
働くモチベーションを上げるキッカケにもなる
人と人とのコミュニケーションにあいさつは必要不可欠だけど
それ以上に重要なことだと気づいた。

「あいさつ」は笑顔で大きな声で♪
ほんのちょっとしたことだけど、これからもあいさつはしっかりやっていこうと思った~

| 仕事から学ぶ | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

だから人生おもしろい

実力者ってどんな人のことを言うのか?

今日はそんなことを教えてもらった。
今では人生の師匠となってしまった大先輩の愛弟子みたいになってしまって、すごく感謝してるというか、ありがたいというか。今日もまた教えてもらった。

最近経営者の不祥事をよく耳にする。
今日も仕事でとある会社の話を聞いた。
とある会社のトップ、もうだいぶ歳を召していらっしゃるようだけど
お気に入りの女性がいたらしい。

既に愛人も抱えてたにも関わらず、自分のものにならない同じ会社の若い女性を大のお気に入りだったようだ。ところがその女性をこれまた同じ会社の社員が娶った。激怒したトップの人は・・・。その後は想像におまかせします。


腐敗している、経営者として人の上に立つ身として。
このような会社で働きたいと思うか
このような職場でモチベーションが上がるのだろうか
トップがこのようだと、それに従う社員の質もレベルの上限はおおよそ見えたりするものだ。そりゃどこの組織にも男女問題はあるのだろうけど、明らかに自らを省みれないトップだとそこで働く人、そのトップを見てる人ってのはどう思うんだろう。

でも世の中全て人徳者が経営者になってるわけじゃない。

人間だもの、完璧なはずがない

だけどあまりにもトップらしからぬ行いだ。


今日教えてもらったのは本当の「実力者」とは
原理・原則をしっている人
経験を持っている人
行動力を持っている人
この3つを持っている人が実力者と言うそうだ。


朝、こんな講義を聴けるのも今月いっぱいかな。
だけど師匠はこう言ってくれた。
人との縁だから、会社が違っても縁は縁
それは人と人との出会いだから。

ganaの人生を心配もしてくれるし、応援してくれる
こんな素晴らしい人に影ながら支えられてるんだなぁと思った。

その師匠、60歳をとうに過ぎてる実力者

きっとこれからも弟子でい続けよう
そしていつか大きな「成果」を報告することで恩返しをしようと思った。

| 人間を観る | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

グリーンバード★モバイルサイト

今日ついにリリースしました!
グリーンバード福岡のモバイルサイト

今までヤフーのジオシティで苦労して作ってもらってて
それでも更新作業たいへんでボーダフォンは見れなかったり
画像とかも全機種で表示は難しかったり
そんな苦労はもうしなくてイイ☆

グリーンバードモバイルサイト

さてこのブログを見ている福岡の人は是非見るように!
そしてメルマガ登録するように~♪

モバイルが今、広告市場の注目の的
そりゃそうだ~、みんな手に持ってる情報端末
メールが来れば読む率はすごい高いし
実はケータイへのメルマガ配信は2年前からやってるグリーンバード福岡
今後もシャキシャキ活用していきます!!

| LOHASなこと | 01:20 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

目の前にあるもの

今目の前にあるものは大きい


社会に出てもう2年もたった。
「学生気分」なんて言葉は言われなくなったけど
未だに抜けてないと自分では思う。

プロとアマの違いってどんなところにあるのだろうか。
それはきっと精神的なものかもしれない。
ミスの少ないのがプロ。
昔そう教わった。

自分に足りないもの、それはプロ意識かもしれない。
何もかもまだプロと呼ぶには程遠い。


今目の前にあるものは大きい


大きな大きな解決しなければならない課題がどんどん溜まっていく。
しかし、その課題をクリアして得られるものもとても大きい。
大きな問題に直面すれど、それを乗り越えたときに得られるものも大きいものだ。

プロ意識、いつの間にか身についていればいいな☆
今は目の前にある課題をコツコツと解決していくために
ひたすらがんばってみるしかない。
自分の人生をプロデュースできるものは自分という人間ただ一人だからね。

| 人生について | 01:17 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

gana的~【広告論】~

ハロー、ニーハオ、こんにちは
さてこの3つの言語のうち世界共通語となった言語がある
それはどれでしょう


答えは簡単「イングリッシュ!」


なんで英語が世界共通語になったのか
それはアメリカが軍事力で世界最強だったから?
それはアメリカが経済力で世界最強だったから?

理由はどうでもいい
ただそのとき世界で共通した言語を「英語」に決定するのに
適した環境だったからいつの間にか「英語」に決定しちゃった。


ある意味「広告」ってそんな感じに近いと思う


さて問題です
友人とお酒を飲もうと居酒屋を探してました
そのとき居酒屋を選ぶ基準は??

・外装がキレイ
・料理がおいしい
・店員がカワイイ
・店長のキャラがいい
・お酒の種類が多い

などなど理由はたくさん思いつく
でもこの理由ってどこから来るもの??


例えば「店員がカワイイ」の理由
カワイイって主観なのに、みんながカワイイと言えばそれが基準になる
それじゃあカワイイ店員を見にいってみようじゃないか!
なんて話題にもなる


実は人が何かを選ぶときの基準って
どっかで目にしたり、どっかで耳にしたり、TVで観たり、ラジオで聞いたり、雑誌で見たり、判断材料があって選ぶ。


このときの判断材料を多く届けるのが「広告」の役目
だとganaは思う


そして「みんながイイ」と言えば
商品やサービスの質が悪くても売れたりする

要するに人は人の支持率に弱い

この支持率を少しでも上げてあげるのが「広告」の役目



そう考えると世の中「広告」だらけじゃん
でも「広告」があるってことは豊かな証拠
でもそんな視点で「広告」を見ると、世の中が少しおもしろく見える♪

| 日々を記す | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。