≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

故事にならう

今日は代休とやらを取らせてもらい、つかの間の休日
家を出ようかなということで元不動産屋の友人にお願いしあっちこっち
物件を見て回る。実は家より不動産屋の空き部屋案内のシステムに関心したり
でも家を決める基準っておもしろい。見るところたくさんあるし
今日見たものってほんのちょっぴり
ワケあってすぐには出れない状況になっちゃったけど、家探しもおもしろい★


そして夜、前の職場の人からTEL・・・
天神に出るたびに、自分が話していたものが実際に目に付いたらしい
これが福岡の良い所だよな、経済・文化の中心が天神になってる
情報発信源もほぼ天神だから、そこで何か大きな動きがあるとすぐ伝わる
そしてこうやって電話をしてきてくれたことにとても嬉しかったし
またこれからのことを話したりすると心躍る思いです☆


最近如実に思うのが、日々学ぶことがあるなぁということ
「経験」という意味では毎日が新しいことの連続だけど
日々課題が降りかかってきたり、気付かせてくれることがあったり
それをまた自分の学習方法とも言うべき人知の歴史において
思い知らされたり


よくいろんな人に話すんだけど
「人間」って自分たちの「心」には何の進化もさせずに
身の回りの技術やモノを進化させていくことしかできない
だって大昔から存在するのに、大昔に研究され書かれた書物が未だに
現代でも通用するものだったり、未だに「恋愛」のマニュアルなんて
ほぼ存在しないに等しいし。
ちなみに一番のオススメは「孫子」かな~

そんなganaは人間の、とくに人知の歴史を学ぶことで
現代で自分や身の回りで起こることや会社組織や仕事において
応用させることに重きを置いてる。

同じような価値観で故事に習い、生き抜いた人は多い
それは昔でも現代でも変わらないだろうけど
そのような学問を習わずしても生きていけると言う人は多い
もちろんganaの歴史に対する評価を浅く言う人も多かった
しかしながら現代でも昔でも、人を奮い立たせ元気づけてくれる言葉や
考え方や対処法などは言う人は違えど内容はとても似ている


歴史を学ぶということは世の中を、人を、自分を、生き方を学ぶこととイコールだと思うなぁ~。歳を老いることができれば、浮世を忘れて好きな学問に走り、趣味を凝らして俳句なんぞしてみたいのぅ(じいちゃん口調になってきたw)なんだか今日は心が軽い♪


おもひおく  言の葉なくて  歩きゆく
  道はまよわず  なるにまかせて
                     2006.9.27 gana
スポンサーサイト

| 人生について | 02:05 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

浮かぶ瀬あれば沈む瀬あり

仕事終わりの月曜日、時間を見ればとっくに日付が変わってて
あわてて帰りの支度を整え事務所を出た

なんとも言えない涼しい風を浴びながら
いろいろ考え事をしながらチャリをこぐといつの間にか
家の近くまで来ていた

しかしある光景にビックリ!
そこは大きな道路に面した商店街
朝はバスを待つ人でごった返すほど人がいるようなところ
あまり昼間にそこを通ったこともなく
夕方の様子などわかるわけもないが
今日は明らかに様子が違っているのが深夜でもわかった

いくつかの商店が白い布で覆われ
それはひとつの時代が終わりを告げたかのうように商店街の面積を奪っていた
そういえば今度南区のとある小学校に「社会のため・地域のため」に働く人
というカテゴリーで小学生に話をしにいく予定
その打合せのときに校長先生にその地区のことを伺ったとき
やはり同じように寂れているらしく
町興し的なことはできないの?と聞かれたこともあった


自分が今関わってる「天神」の街づくりなんて
そうそう廃れる心配のない街で、ライバルは他県の大きな都市だったり
中央へのアピールなのかもしれない

だけど都心部から少し離れたところではもっと深刻な問題が起きてると思う
そりゃ若者は情報の多い都心部に出かけるし
食卓の買い物など、車をちょっと走らせてた方が
商店街を1件1件歩いて回るより楽かもしれない

町興しなんて観光となるものも無しにやろうなんてかなり難題
その挙句、一度下に向いてる矢印を再び上向かせるためには
単にその土地でお金を落としてもらう仕掛けを作るだけじゃあ無理だ
基本、人口の増えないこの国においては、商売はシェアの取り合いになる
むしろ共倒れがどんどん増えることと思う


自分の関わってることってそれはそれは重要でやりがいもあるけど
その裏では日々廃れていく愛する町に何もできないはがゆさを感じてる
人もいたりするのかもしれないなぁ




それはさておき、こんな深夜に帰っても
しっかり夕食がテーブルの上にあるのを見て泣きそうなくらい親に感謝したい
満足に親孝行もできてない自分を責めなければいけないし
むしろ迷惑をかけてしまってる状況を考えても
4月までになんとしてでもベクトルを上向きにし
見通しを立てないことには今の己の置かれた状況を考えれば
このままを続けるのは難しいだろうなぁ

| 時代を追う | 02:45 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

秋のecocolo

今日素敵な宇宙船地球号見てたら、elcocoloってでてきたから
それいいねー!と思ってさっそく使ってみました~☆
検索してきたらこんなのがでてきた⇒ecocolo


久々の2連休は佐賀は山内へ~
大学の友人たちと年に1度恒例となってるBBQ
もちろん道中はのんびり楽しみながら♪
相知町の道の駅?みたいなところにて名産品を発見!!
今度買いにいこーっと、むちゃくちゃ美味かった★

んで伊万里を通って武雄入りのはずが土砂崩れで前面通行止めで
多久の方を迂回する羽目に。。。
けどとっても素敵な出会いがありました!
棚田をバックに栗
棚田百景のなんとか棚田をバックに秋の風物詩


武雄温泉にも入り、今日は山内の道の駅「なな菜」レストランに行った
なんと言っても昨日の星空は癒されたなぁ~、流れ星こそ見れなかったけど、冬の天の川やら秋の星「フォーマルハウト」、すばるを見てた。やっぱり人知を超越する自然に触れるととてもとても癒される。

今日も涼しい風と稲穂が揺れる音の中、ふらっと散歩
山内町の風景


老後は浮世を忘れてここで住みたいなぁとか思ってみたり


そんな秋の一日はecocoloというよりLOHASな一日でした★
最後に一枚、冬の支度前のとある1匹を追いました
俺はカマキリ

| LOHASなこと | 00:17 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

人のすることだから

先日の台風はえらいこっちゃなganaです。
うちはなんと4時間近く停電しておりました。21時ごろ台風の目に入ったらしく、電気が使えず真っ暗な家で1人だったので、食料調達のため外を出歩く。家に帰ってもまだ電気が消えてる。仕方なくロウソクの火で冷たいシャワーを浴びました。がしかし・・・。
風呂上がって着替え終わった途端に電気付くな!


今夜警固カフェを偵察に行ってきた
けどガッカリ。。。警固公園は見るも無残なチャリとバイクの山
今日の警固カフェは全然客が入らないとのこと
だって導線完全に塞がれてるし、カフェの周りにそんなにチャリ&バイクが
止められてればゆっくりできる“雰囲気”じゃないもん
これはホントにヒドイなぁと思った
今公共広告機構のCMも違法駐輪についての内容なだけに
もう少し敏感になって欲しいところ

でも人間の心理は「正義」より「便利」だ
「赤信号、みんなで渡れば恐くない」状態というか
たぶん言い訳は「みんなも止めてるじゃん」
それで何度か若者につっかかってこられた人もいたらしい
そのような「社会」や自分以外のモノや物事に対する認識が薄いのも
おそらく現代人の特徴かもしれない


街づくりの活動を始めて、行政的立場も少し理解できるようなことがあった
歩行者専用道路を「おしチャリロード」というチャリを押して歩きましょう
の道路で、チャリをこいでる若者に「押してくださいねー」と呼びかける
そのときチャリをこいでる若者の多くが“音楽”を聴いている


別に音楽を聴いてもらってもかまわない
悪いとも思わない、そりゃ移動中に音楽を聴くなんて車に乗ってるし
当たり前だと思う

でもチャリの場合、歩行者もいる、常にぶつからないよう
周りを気にしてないといけない、誰かに声をかけられることもある
そんな状況で音楽を聴いてるということは周りとのコミュニケーションを
自らシャッターアウトしてるということ


とかく「社会」に対する関心の薄い人というのは
「コミュニケーション」を自分から避けてたり
自分以外のモノや物事の行方には関心を持たない人が多い
その結果が警固公園の惨状を生む


でも別にそれがどうとかは思わないけど
この情報過多の時代、知らないことがときに罪になったりする
いずれは己の身に還ってくる因果応報を考えれば
自分以外のものへの関心はあるに越したことはないと思うなぁ~


やっぱこの世を変えたのは「携帯電話」と「インターネット」かもしれないな
このツールが人間のコミュニケーションを変えてしまった気がする

| 人間を観る | 01:01 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

雲が走る日に~

今週はなんかいろんなことがあったような??

金曜日はとある会社の社長さんと一緒に飲みにいってきた~
ふとしたキッカケで出会った人だけど、とてもおだやかな人
一緒に食べた鍋はむちゃくちゃ美味かった☆★
けどおなかいっぱいになり、雑炊を食べられず残念。。。
居酒屋のシーサー
そのお店にあったシーサーがかわいかったばい♪

そしてこの3連休は天神の街が天神ピクニックというイベントが開始する
大事な大事なアタックチャーンスなのに、すごいタイミングで台風が。。。
おかげで今日の天神ピクニックは中止になり
グリーンバードももちろん中止
午後からは交通機関がバタバタと止まり、商業施設も閉店してる


今日の天ピクが中止になったので台風対策をして
その足で3人で新しくオープンしたVIOROの視察に♪
各フロアに小さいながらもカフェが入り、狭い空間ながら
細かいところまでしっかりキレイにオシャレになってる
福岡にもついにこんなのができてしまったー!という感想
でも福岡人にはちと高うございますなぁ~
こりゃ一般の人を対象にはしてないなと思える単価

でもデザインとかはすっごいそそられるくらいイイ☆★
セレブになったらお買い物できるのかなぁと思うな。


そしてそのまま3人でイムズへランチをしに♪
13階だったかな?沼津港とかいう回転寿司、めっちゃくちゃオススメ★
この単価でこの美味さ!!生魚アレルギーだけど炙ったものをバクバク
あなご・イワシ・太刀魚・あん肝・キャー!ホント一度行ってみてん
大満足だけど、外はあらあら雨が強くなってるじゃないですかぁ



福岡の自転車族へ
自分でも関わっておきながら今日詳しく知ったんだけど
天ピクが始まった昨日よりチューリンクーポンってのがあるんだけど、自転車をちゃんと止めるだけで特典があるクーポン。これが意外とすげー内容だった!!

来週からガンガン使おーっと♪
それにしても今回の台風のコースは最悪だな~

| 仕事から学ぶ | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

「3/1日記」  ~Sep'06~

SunSetLive2006

2006年9月1~3日(金~日)で福岡県志摩町である「サンセットライブ」に参加してきた。
エコボランティアスタッフという位置づけで「グリーンバード」として
参加してきたけれど、とてもとても充実した3日間だった。

今回で3回目だけど、毎年誰かと再会する
今年も数多くの人と再会して、それはそれは楽しかった。
サンセットのときのみ会う小学校の友人、去年まで一緒に仕事してた先輩
一緒にHP制作をした人、2年前に学祭で一緒にイベントをした学祭長
いろーんな人たちの笑顔が見れて、とっても充実してた★


それと今日、警固公園で昨日OPENした『警固カフェ』で店員した♪
すると公園には路上駐輪の山。。。ホントは止めちゃいけないんだけど
最初に誰かが止めだすと、後から後から止めちゃうのが人間の心理
いけないとわかってても止めちゃうのが人間だから恐い
だけど圧巻したのは路上にはみ出して駐車してた大型バイクや自転車

夜、警固公園で救急車を呼んだ人がいて
んで救急車が来たけどなかなか入ってこれない、なぜか?
バイクがはみ出してて通れなかったからんよね
すかさずバイクをどけに走る

なんとか入ってこれたぁ~と思いきや
救急隊員の人がベッドを持って公園に入ろうとすると
自転車やバイクが邪魔で中に入れない(ベッドは車輪つきのやつね)
すかさず走る

そして最後には一通の公園横道路を救急車が出ようとしても
大型バイクがはみ出して通れない。。。
しかたがないので一通の道路を救急車は引き返して出て行きました。


みんなのちょっとした怠け心から始まった公園の駐輪・駐車だけど
こんな命がかかった場面に遭遇するなんて思わなかった
ちょっとした違法駐輪だけど、下手すりゃ重罪だなぁ~って
チャリやバイクを動かすとき思った

明日会議にこのことを上げて中央区に動いてもらわなきゃ
これは問題だ!って思った
赤信号、みんなで渡れば恐くない、かぁ~
みんなの税金で管理されてる街だからって税金使って管理させるのかよぉ
もったいない!!そのくせ税金の無駄使いなんて叫ぶから始末が悪い

欧米人とアジア人の個人レベルでの精神意識の違いってのを
肌で感じた一日だったなぁ~

欧米人は街や公園を公共のものとして、みんなのものとして
大切に使う習慣や意識があるらしい
税金も払った分、ちゃんと使われてるって意識もきっと持ってるだろうね

| 日々を記す | 00:36 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

夏の終わり

季節を感じるには十分すぐる風
夏の終わりには必ずシトシト雨が降る
そして風は北風になる

なんか季節がいっきに変わった気がするなぁ~
今日なんか夏はいつも風が入ってきてた南の窓のカーテンが
反対側になびいてた、つまり北風ってこと


こんな風が吹くころ
学生時代はよく旅に出てたもんだ
だからこの風を感じると、なぜだかついつい旅に出たくなる
また行きたいなぁ~


それはさておき
前回書いた「シブヤ大学」のことなんだけど
「シブヤ大学」で検索したら、このブログがいきなり3番目に。。。
いいのか!?

ここは福岡ですよ~!!

| 日々を記す | 01:01 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。