PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

その人の顔は

なんかの名言に
男の顔は履歴書 女の顔は請求書
ってあった

男は自分の顔に責任を持て
なんて名台詞もどっかで聞いたことある

人の顔はその人の人となりをそのまんま表す☆

20歳過ぎた頃から「顔」についていろいろ考え始めたのがキッカケで
せめて人に見てもらう自分の顔はニコニコしていなきゃと思い
それ以来ニコニコしてるよね~と言われるようになった

最近上司も言ってた
顔を見たらその人がだいたいわかるよなぁ~って
お金ばかりを扱う人は、それなりの顔をしてる

ラジオでも言ってた
悪いことしてる人って、やっぱ悪そうな顔してるって
おばあちゃんも言ってたって

そりゃ例外もあるけどさ
人は見かけによらないとも言うけどさ
「表現する」という点ではその人の性格がそのままその人の見かけになるわけで
性格が滲み出てたりする人って多いと思う

顔を見ただけで判断するのってすごい難しいけど
判断される自分の顔はいつもニコニコでいよう☆
いかつい顔して人に不愉快な気持ちを与えたり
誤解を与えることが多くなったり
やっぱり顔の表情も大事だね

ニコニコ顔が全てにおいて善だとは思ってないけど
ニコニコ顔でちょっぴり幸せをもらったり与えたりすることが増えると思う
スポンサーサイト

| 人間を観る | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gana.blog6.fc2.com/tb.php/147-4efc95e7

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。