PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

文化と個性とコミュニケーション

けっこうバタバタしてて、なかなか家に帰ってもネットをする時間もなく
すぐベットでバタンキューしてるもんだから、最近本を読めてない。。。

だけど先日夜遅く仕事中だったけど、3人で会話しててそれがとても刺激になった
人の「性格」とか「感じ方」「考え方」そして「好奇心」や「思考」
なかなか知的な会話で、でもとても人間味のある楽しい時間だったなぁ


日本人って恵まれてる
だからサービスも豊富だし、とてもとても親切なお国柄だから
不便をすることがあまりない

それに大昔より農耕民族で周囲との協力の中で生きてきて
なかなか競争心とかもなく、事を荒立てないことが何こその美徳
「人様の迷惑にならぬよう」が親の口癖だ

そんな国民性だからかどうかわからんけどさ
この国の住人は「自分の国の文化」にとかく疎い
だから海外とくに欧州に憧れて旅行客はあとをたたないけど
自分の国の文化や歴史も満足に知らずに、海外のことを知っても
それはやはり生半可なものになる

日本在住の外国人へのアンケートで、日本人の良いところは
「親切」「礼儀正しい」などなど日本人の和の心を褒めたものが多い
だけど日本人の悪いところというアンケートでは
「自分の国なのに、文化や歴史を知らない」というのでガッカリした
という答えが圧倒的だとか

明治以降急激に先進国の仲間入りをして
国民総動員で団結してがんばり、官僚主導のもとの教育体制で
横並びで「覚える」ことに注力し、上の命令に従う人間ばかりが育ち
おまけにそこにサービスが充実した社会を築き不便さはなくなった。
そんな便利な国に育てばそれはそれは興味のそそる対象も多ければ
何も学ばなくても生きていける

それが文化や歴史への興味を減少させている原因かどうかは別として
自国の文化や歴史への興味の欠如は「比較」という機能を低下させる
おかげでこの国の外交はいつまでたってもヘタクソだ
相手と自分との比較もできず、相手自身の興味を損ね、自分の立場の守りに入る
そこに農耕民族としての特徴を重ねると、この国の人間は
とてもコミュニケーションが下手ということになる。

相手に合わせたり、批判したり、は得意だけど
自と他を共に生かすというのが苦手なみたい


歴史を学ぶことは文化を学ぶこと
文化を学ぶことは比較を学ぶこと
比較を学ぶことはコミュニケーションを学ぶこと



最近日本人はモラルが低下しているってよく言われてる
もしかしたらそんなところに繋がってるのかもしれないなぁ~
スポンサーサイト

| 人間を観る | 02:34 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gana.blog6.fc2.com/tb.php/210-1118a946

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。