PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

人のすることだから

先日の台風はえらいこっちゃなganaです。
うちはなんと4時間近く停電しておりました。21時ごろ台風の目に入ったらしく、電気が使えず真っ暗な家で1人だったので、食料調達のため外を出歩く。家に帰ってもまだ電気が消えてる。仕方なくロウソクの火で冷たいシャワーを浴びました。がしかし・・・。
風呂上がって着替え終わった途端に電気付くな!


今夜警固カフェを偵察に行ってきた
けどガッカリ。。。警固公園は見るも無残なチャリとバイクの山
今日の警固カフェは全然客が入らないとのこと
だって導線完全に塞がれてるし、カフェの周りにそんなにチャリ&バイクが
止められてればゆっくりできる“雰囲気”じゃないもん
これはホントにヒドイなぁと思った
今公共広告機構のCMも違法駐輪についての内容なだけに
もう少し敏感になって欲しいところ

でも人間の心理は「正義」より「便利」だ
「赤信号、みんなで渡れば恐くない」状態というか
たぶん言い訳は「みんなも止めてるじゃん」
それで何度か若者につっかかってこられた人もいたらしい
そのような「社会」や自分以外のモノや物事に対する認識が薄いのも
おそらく現代人の特徴かもしれない


街づくりの活動を始めて、行政的立場も少し理解できるようなことがあった
歩行者専用道路を「おしチャリロード」というチャリを押して歩きましょう
の道路で、チャリをこいでる若者に「押してくださいねー」と呼びかける
そのときチャリをこいでる若者の多くが“音楽”を聴いている


別に音楽を聴いてもらってもかまわない
悪いとも思わない、そりゃ移動中に音楽を聴くなんて車に乗ってるし
当たり前だと思う

でもチャリの場合、歩行者もいる、常にぶつからないよう
周りを気にしてないといけない、誰かに声をかけられることもある
そんな状況で音楽を聴いてるということは周りとのコミュニケーションを
自らシャッターアウトしてるということ


とかく「社会」に対する関心の薄い人というのは
「コミュニケーション」を自分から避けてたり
自分以外のモノや物事の行方には関心を持たない人が多い
その結果が警固公園の惨状を生む


でも別にそれがどうとかは思わないけど
この情報過多の時代、知らないことがときに罪になったりする
いずれは己の身に還ってくる因果応報を考えれば
自分以外のものへの関心はあるに越したことはないと思うなぁ~


やっぱこの世を変えたのは「携帯電話」と「インターネット」かもしれないな
このツールが人間のコミュニケーションを変えてしまった気がする
スポンサーサイト

| 人間を観る | 01:01 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2006/09/22 01:44 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gana.blog6.fc2.com/tb.php/219-6dde0c39

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。